2013年05月19日

シマフクロウに会える(かもしれない)宿

こんばんは。

今日、シマフクロウが見られるかもしれない宿
鷲の宿(わしのやど)さんに行ってきました。

羅臼町の中でも
「砂防ダムがない」貴重な川の
ほとりにある宿です。

その貴重な川に魚を食べに
シマフクロウがやってくるのです。

宿に入り、息をひそめて待つこと〇.〇時間…

やってきました。。。

シマフクロウです

川のそばの木にとまり、

川の中の魚めがけて降りてきました。

IMG_1653.JPG

見事魚をとらえて、岩の上で食べています。

IMG_1664.JPG

環境省が保護のためにつけた足環をよく見ると
昨年生まれた子どものようです。

食べ終わってから しばらく待っていると、

目の前を、餌を加えたキツネが川を渡っていきました。


さらに待っていると、

シカの群れが川を渡っていきました。


さらに、待っていると、

川のせせらぎにまじって

ボーボー という鳴き声が聞こえてきます。


よく耳を澄ますと

ボーボー ぶー

と聞こえてきます。


ボーボーは雄で、ぶーは雌の鳴き声です。

雄と雌が鳴きあっていたんですね。



夜の知床

静かに自然に溶け込めば、

野生動物が様々な姿を見せてくれます。








posted by 知床羅臼町観光協会事務局長 at 00:38| Comment(0) | 動植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。