2015年01月01日

ごあいさつ


明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

日の出.JPG

昨年は役員の皆さんをはじめ
町民ガイドの皆さん、
役場や漁組、各関係団体の皆様に
大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

今年は年女です。
メェ〜いっぱい頑張ります!

どうぞよろしくお願いいたします。

posted by 知床羅臼町観光協会事務局長 at 01:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

これで冬も大丈夫



いつもお世話になっている漁師さんに
冬至の 
かぼちゃお汁粉をごちそうになりました。

冬至.jpg
これで冬も元気に過ごせます^-^

親元で暮らしているときは
あたりまえだった季節の行事

感謝の気持ちが足りなかったですね
当時は 



おっと 冷えてきました…
posted by 知床羅臼町観光協会事務局長 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

私の夏休み2


ビールのせいかメロンのせいか
どうしても我慢できずにトイレに起きた。
午前2時半。

雨はやむ様子もなく、
こりゃ明日も昆布は採れないなぁ

雨が降ると、海の水が濁るので昆布が見えないのです。

その後爆睡して、お母さんの声で起床。
危うく頭を打ちそうになりました。

外はやはり雨。昆布はお休みです。
向こうに養殖昆布を洗っているお隣さんの作業場が見えます。
お父さんが手伝いに行っています。

お父さん作業中.JPG

番屋の水は山の湧水。

昨日から降り続いた雨で水は濁っています。
お母さんはこんな時のために風呂・タンク・鍋に
用途別にたくさんの水をためていました。

水のありがたみを感じながら洗顔。
番屋風呂.JPG

さて、お父さんの仕事は…

収穫された昆布は
ブラシ付きの機械で大まかな汚れをとり
IMG_2852.JPG

一枚一枚手作業で
汚れや牡蠣の赤ちゃんを取ります
IMG_2858.JPG

昆布の大きさごとそろえて
昆布洗い.JPG
一枚ずつ洗濯バサミをつけています

昆布の肌は雨が当たると変色し
値段が下がってしまいます。

なので天気の悪い日は乾燥機で乾燥させます
昆布乾燥室.JPG

昆布大きいですね〜
大きいものは
幅30センチ長さ2メートル以上ありました。

重労働ですね。

今回は見学専門ということで昆布の手伝いなし

この美しい昆布を干す浜の整備(雑草取り)をしました
番屋前の浜.JPG

お待ちかねの朝ごはん
鱒のいくら丼、昆布の煮つけなどなど
やはりお母さんの手作りお惣菜がならびます
朝ごはん.JPG
雑草取りでお茶を濁した自分には
罰が当たりそうな贅沢

今年は昆布が非常に少なく、
番屋の作業部屋も例年の5分の1にも満たないほど。

これから、雨が降らない日に夜露で湿らせ
巻いて、伸して、寝かせて、成形して、寝かせて…
番屋作業場所.JPG

まだまだ作業はあります。
1か月以上かかります。

そのうちまた番屋に行って
今度は少しは役に立ちたいと思います!

そして、この苦労と手間を
少しでも多くの人に知っていただけるように
頑張ります!!


私の夏休み 
終わり
posted by 知床羅臼町観光協会事務局長 at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。